読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆめ子の夢と現実

初心者です。2014年11月に男児出産。

妊娠生活を振り返る①

 入院生活がヒマすぎてはてなに入り浸りです
これで切迫早産乗り切れたら、切迫早産にははてなが効きます!って触れて回ろう。
ブクマやスターありがとうございます!励まされます!

妊娠してからずっと妊娠生活の記録を付けたかったけど、
結局つけられなかったので、振り返って記してみようと思います。ヒマなので。

えーと、まず、妊娠が判明したのは5週だったかな?
私はいい加減な性格なんだけど、生理の記録だけは付けてた。アプリで。
生理周期は28〜35日くらいで、たまに40日くらいのときもあって結構不規則だった。
けど、35日過ぎたあたりでこれは…アレなんじゃ…と根拠のない変な確信があって、検査薬を使ってみた。
検査薬は1分放置って書いてあったけど、数秒でくっきり出てビビった。
ビビって産婦人科へ直行した。土曜日の夕方なので、空いてるところが限られていて、病院選んでいる余裕がなかった。

…この下り要らない気がするけど、整理できないのでグダグダ書きます。
続きます。

産婦人科で内診してもらい、妊娠が確定し、
助産師さんに「おめでとうございます」って言われたけどピンと来なかった。
めでたい?めでたいのか、そうか、そうだよね
もちろん望んだ子ではあったのだけど、
すぐにできるとは思ってなくて実感がなかった。

一連の流れは夫も巻き込んでいる。
ビビリなので一人で確認するのが怖かった。
だから土曜まで待った。(でも私のパートがあったので夕方になった)

その頃の体調としてははっきり言って生理前の感じとあまり変わらなかったと思う。
あまり変わらないけど、なんか違うとも思ってた。気のせいかもしれないけど。
つわりっぽいのはその後ジワジワ来たような。
つわりは気持ち悪いのが地味に続く感じで、吐きもせず、いつから始まっていつ終わったのかよくわからなかった。
今となってはよく覚えていないなぁ。
仕事(パートだけど)に行くのが辛かったなー。
結構立ち仕事で掃除とかあるし、早番だから朝のラッシュにぶち当たり、つらかった。
時間ずらせるように上司に頼んでたけど、なかなか後任の人が見つからず、時間ずらせたのは結局安定期に入ってからだった。
あんな仕事だれにでもできるだろぉ!(暴言)

いかんせん疲れるし、耳が聞こえづらいのが一番困った。(耳管開放症っていうんですか?)

客も上司も同僚も何言ってるか聞こえない…


なんて書いてるうちに点滴量増やされたよ。うぇぇ
やっぱり退院まで遠いかなぁ。